Top
京都、一乗寺『喫茶のん』
f0075588_1440847.jpg


 京都のシンガー砂布均と出会って15年。彼とのジョイントライブ『酔いどれ達の夜』も今回でなんと30回目。石の上にもなんとやら、ですね。
 『喫茶のん』のパパさんとママさんもお元気そうで何よりです。
 先ずはオレの曲「飲みにいかないか」を砂ちゃんと二人で演奏してスタートというのが、この「酔いどれ達の夜」の決まり。
 そして砂ちゃんのステージ。なんだかすごく面白い人になっています、このヒト(笑)。途中から砂ちゃんの別ユニット『裏町キャバレー』の相方ミヤコちゃんも三線、鍵盤ハーモニカで参加。
 そしてオレもしっかりと演奏させていただきました。 
 アンコールは砂ちゃんからのリクエストで「ブルーカラーズブルース」。
 ラストは砂ちゃんのオリジナルのクリスマスソングで締めてもらいました『酔いどれ達の夜、クリスマスイブ編』でありました。

 写真はオレと砂布均。
[PR]
by teradamachi | 2017-12-25 14:40 | Comments(0)
<< 和歌山『Brute 』男達のク... 大阪、心斎橋、新『大きな輪』 >>



旅する歌唄い“寺田町”。 旅をつづけなくちゃ...