Top
神戸元町『アビョーン+One 』
f0075588_16433687.jpg

f0075588_16433626.jpg


 昨日は京都から神戸へ。元町 『アビョーン+One 』。詩桃(ウタモモ)のお母さんフーコさんと大川さんのお店です。
 今回のライブを言い出したのはオレ。
 6月の詩桃の産休入りライブに出演させてもらった時、詩桃バンドのドラマー天四郎さんの演奏を聴いていたら「この人を休ませてはいけないな」(笑)と思って「12月にアビョーンで一緒にやりましょう」とお願いしたわけです。
 で、結局は今回の企画は詩桃プロデュースということになり、詩桃の弟子の『ニワトリの唱』も出演してもらい、詩桃自身も京田辺の家から生後5ヶ月の桜子ちゃんを連れて来てくれる、というスペシャルなイベントになってしまったわけです。 
 桜子ちゃん目当てのお客さんも含めて(笑)いい雰囲気。半年ぶりに聴いたニワトリのライブはしっかりと成長した、いいステージでした。
 さーてオレだと思ったら、お客さんから詩桃へ歌えとリクエスト。そりゃあやってもらわなくちゃと、天四郎さんのジャンベにのせて詩桃は3曲歌ってぐれました。早くも産休明けの詩桃でありました。モモ、ありがとう。
 そして、今度こそオレ。前半はソロで。
 お客さんの反応素晴らしく、後半は天四郎さんのジャンベで4曲。ラストは天四郎さんのジャンベとオレの声だけで「一片の音楽」。
 熱いアンコールに天四郎さんともう1曲「モモ、歌おうぜ」。
 さらにアンコールにモモからのリクエストで「ドアのノブには去年のクリスマスのリボンが」。とってもありがたく、いい夜でした。

 写真1はオレと天四郎さん。
 写真2は 『アビョーン+One 』の大川さんとオレ。
[PR]
by teradamachi | 2016-12-27 16:43 | Comments(0)
<< 大阪、道頓堀『Sophia 』 京都、一乗寺『喫茶のん』 >>



旅する歌唄い“寺田町”。 旅をつづけなくちゃ...