Top
<   2017年 01月 ( 11 )   > この月の画像一覧
下北沢『レディ・ジェイン』
f0075588_0205928.jpg


 昨年9月のツアー以来のピアノの板橋文夫さんとウッドベース瀬尾高志とのトリオでのライブ。
 下北沢『レディ・ジェイン』にはこの3人それぞれ出演していますが、この3人で出演するのは初めて。(『レディ・ジェイン』オーナーの大木さんには、3年前の、このメンバーでのCD アルバム『Dum Spiro Spero』発売記念のコンサートを広島と下北沢で主催していただいていますが。)
 板橋文夫さんとの共演も永くなってきましたが、いまだにライブの度に板橋さんのきらめく音に幸福感をおぼえてしまい、オレの中から、新たなみずみずしい感覚が沸き上がってきます。 
 そしてそこに瀬尾のベースがいてくれることのありがたさ。
 このメンバーではこの2年、東京でのライブがなかったので、これを機に今年はもう少しやりたいです。
 
 写真は左からオレ、板橋さん、瀬尾。
[PR]
by teradamachi | 2017-01-30 00:20 | Comments(0)
東京、文京区白山Jazz『映画館』
f0075588_1455317.jpg


 昨日は久しぶりのJazz 『映画館』で、久しぶりのウッドベース瀬尾高志とのデュオでした。 
 こだわりのマスター吉田さんの、こだわり手作り満載の歴史ある空間『映画館』。それが素晴らしい響きを生み出してくれます。
 昨日も素敵なお客さんとマスター、ママさんのおかげで、あたたかな、ときには熱い!ライブとなりました。
 瀬尾はますますいいなあ。オレも、もっともっと自分の音を磨いていこう。
 明日は下北沢『レディ・ジェイン』でピアノの板橋文夫さんと瀬尾とのトリオ。このメンバーでの東京でのライブは久しぶり。そして、このメンバーでの『レディ・ジェイン』でのライブは意外なことに初めて。必見ですぞ(笑)。

 写真は左からオレ、『映画館』マスター吉田さん御夫妻、瀬尾。
[PR]
by teradamachi | 2017-01-28 14:05 | Comments(0)
岐阜『ワーキン』
f0075588_1339947.jpg

f0075588_1339924.jpg


 一昨日は『豆ねこ』ライブの後、名古屋市名東区のHOBO けいすけ&タさきフみえちゃん宅にお世話になり、昨日はけいすけのクルマで岐阜まで送ってもらいました。
 電車での名古屋~岐阜間移動ではあまりわかりませんが、クルマでの道だと愛知県から木曽川を越えて岐阜に入ると突然景色が変わり、これはちょっと感動してしまうのです。けいすけ、ありがとう。

 今回のツアー最終日はタケちゃんのお店『ワーキン』。タケちゃんの顔を見るだけで、なんだかうれしくなってしまいます。
 『ワーキン』はカウンターだけの細長いお店ですが、前回昨年8月のライブで、カウンター席の真ん中あたりで生音でやるのがとてもよいことがわかり、今回もそれでやりましが、店主タケちゃんが思わずお客さん化してしまうくらいの(笑)よいライブとなりました。
 最終日にふさわしいライブに打ち上げのお酒も進み(笑)ありがたい岐阜の夜でありました。

 写真1は『ワーキン』のタケちゃんとオレ。
 写真2は、『ワーキン』恒例の兄弟ショット(笑)。左からタケちゃん、太一ちゃん、さらに新たな兄弟(笑)知巳さん。太一ちゃんはオレに『ワーキン』を紹介してくれた24年来(?)のありがたいお客さん。そして知巳さんは、途中ブランクはありましたが30年前からオレを聴いて下さっています。
[PR]
by teradamachi | 2017-01-22 13:39 | Comments(2)
名古屋、今池『豆ねこ』
f0075588_16371797.jpg

f0075588_16371738.jpg

f0075588_16371764.jpg


 昨日は名古屋、今池の『豆ねこ』さん。首藤さん、たえこちゃんの御夫婦のお店の8周年記念ライブとしてやらせていただきました。
 2009年のオープンの年からライブをさせていただいてきて、こんなおめでたいかたちで歌わせていただけるなんて、本当に光栄なことです。
 満席のありがたいお客さん。第1部から盛り上がります。
 そして、今回はゲストとして、京都出身で名古屋在住10年目になるシンガー、タさきフみえちゃんに間に演奏してもらいました。
 一昨年の秋以来に聴くフみえちゃんの演奏。丁寧に、まっすぐに、気負わずに、とても素敵でした。フみえちゃん、ありがとう!
 そして後半もさらにいい感じのライブ。
 アンコールは首藤さんに贈る「チンピラ」。そしてたえこちゃんからのリクエストで「ルチア」。
 終演後、たえこちゃんの美味しいお料理と、首藤さんセレクトの美味しいお酒で、実にしあわせでありました。『豆ねこ』さん八周年、あらためておめでとうございます!末広がり!

 写真1、2のライブの模様は螺澤智子さんから送っていただきました。1はオレ、2はタさきフみえちゃん。ともちゃん、いつもありがとうございます!
 写真3は左からタさきフみえちゃん、『豆ねこ』のたえこちゃん、首藤さん、オレ。
[PR]
by teradamachi | 2017-01-21 16:37 | Comments(2)
三重県四日市『カリー河』
f0075588_0594193.jpg


 1日空き日をおいて愛知県から三重県四日市へ。
 数日前、わが故郷、愛知県の大野町では、かの地ではありえない20センチの降雪だったそうですが、四日市はさらにすごかったらしく、全国ニュースになったそうです。
 その降雪があちこちに残る四日市の街。
 一昨年、街中へと移転した『カリー河』。筑田くんの美味しい料理に今回も感動。それに見合う演奏ができたと自負しております。 
 終演後、筑田くんがアナログレコードでかけてくれた『ザ・バンド』のうれしかったこと。

 写真。『カリー河』では生音ライブですが、ギターが響き過ぎるので東京四ッ谷の『ホメリ』さんのポストカードで、サウンドホールをミュートしてのライブ。 
[PR]
by teradamachi | 2017-01-20 00:59 | Comments(0)
愛知県春日井市高蔵寺カフェ『花音』
f0075588_17264032.jpg

f0075588_17264016.jpg

f0075588_17264080.jpg


 昨日は静岡県浜松から愛知県春日井市の高蔵寺へ。連日寒いですが、天候に恵まれて助かります。
 元橋たいぞうくんとるんちゃんのお店カフェ『花音』。ここへ来るとすっかりわが家のようにリラックスさせていただけます。
 今回は店主たいぞうくん自らが出演。オレはたいぞうくんの演奏を聴くのは、たいぞうくんの大阪時代からの5年ぶり(?)。初めてガットギターを使っての挑戦は大正解。ぜひこの道を深く歩んでいってほしいです。
 そしてスペシャルゲストは、いつも本当にお世話になっている和紙作家の螺澤智子さん(ともちゃん)とライア弾き語る野口理絵子ちゃんのゆるるで、ともちゃんの舞いとライア『のどか』ちゃん演奏にて、ワタクシ共への寿ぎをいただき、まことにもったいのうございました。ありがたいやら、照れるやら(笑)。
 お返しは『花音』の素敵な空間と共に奏でる歌とギターの奏でしかワタクシには出来ません。でも音楽の女神さまはしっかりとお力を下さいました。素敵なお客さんにも大感謝です。
 そして終演後の、るんちゃんの豪勢なお料理&サプライズケーキ!本当にありがたく贅沢なスペシャルな夜でありました。皆さん、本当に本当にありがとうございました。 

 写真は、螺澤ともちゃんのお友だちのまこっちゃんが撮影して下さいましたライブの模様。
 1はワタクシ寺田町。
 2は『ゆるる』で舞うともちゃんとライア演奏の野口理絵子ちゃん。
 そして3は『花音』店主の元橋たいぞうくん。
 まこっちゃん、ありがとうございます。
[PR]
by teradamachi | 2017-01-18 17:26 | Comments(2)
浜松『エスケリータ68』
f0075588_1438731.jpg

f0075588_1438783.jpg


 昨日は静岡県三島から浜松へ。晴天なれど寒い!
 浜松駅からバスに乗り、美しい夕映えの中を佐鳴湖へ。1年ぶりの『エスケリータ68』。後藤くんもカズミちゃんもお元気そう。前のお店『ポルカ・ドット・スリム』から20年以上のおつきあいをさせてもらってます。
 今年も前に中西一浩にやってもらいましたが、面白かったなあ。ワンアンドオンリー。続けてほしいです。
 浜松の濃いお客さん(笑)たちが寒い中、足を運んで下さって、本当にありがたいです。
 オレ、始まって2曲目の途中で、突然スイッチが入り、ぐんぐんといってしまいました。ライブって本当に面白いなあ。
 中西の言うように「打ち上げまでがライブです」の浜松ライブ。今回も正しく楽しい打ち上げでありました。今年もライフイズゴーズオン。ライブイズゴーズオン。

 写真は、たかこさんに撮っていただきました。たかこさん、たびたびありがとうございます。
 1はライブ中のオレ。
 2は左から、中西、エスケリータの後藤くん、オレ。手前はエスケリータのかずみちゃん。
[PR]
by teradamachi | 2017-01-17 14:38 | Comments(0)
静岡、三島『ぐらBar’s』
f0075588_15392958.jpg

f0075588_15392955.jpg


 昨日は伊東から三島へ。
 空気はつめたいけれど見事な晴天。車窓からの伊豆半島の風景の美しかったこと。
 そして8月以来の三島。せせらぎの街です。
 『ぐらBar’s』には早目に着いたので、主人ある末永さん自らが、ステージ後ろのクロスを貼るのを見ながら、ゆっくりたっぷり練習させていただきました。ツアー中にこういう時間を持てるのはありがたいです。 
 
 寒い中お集まりいただいたありがたいお客さん。
 ここのお客さんは静かですが、とてもしっかりと聴いて下さっているのがステージにも伝わってきて、より丁寧な演奏ができる気がします。アンコールの拍手は以前より熱い音で響きました。うれしいですね。

 打ち上げはいつもの『ホルモン大将』。そしてロックバー『バット』。末永さんと奥さんの宗子(のりこ)さんにはいつも本当に感謝なのです。

 写真!は末永さん作の今回のポスター。 
 写真2は末永さんとのツーショット。
[PR]
by teradamachi | 2017-01-16 15:39 | Comments(0)
伊東『天使の遊Viva 』
f0075588_13343413.jpg


 昨日から今年初のツアー。初日は1年に1度の伊東『天使の遊Viva 』
。毛利遊子さんのお店です。
 この場を紹介して下さったのは、以前、修善寺で『かふぇ・ど・しーれ』をやっていた「伝説のフォークシンガー(笑)蛇足Donyaさん。ここでのライブは、この人に会いに来るため、と言っても過言ではありません。
 
 オープニングアクトはニベケイスケ改めモウリケイスケが、ギターのミスさんとやってくれました。
 オレは1時間1本勝負のステージをびしっと決めて、今年も楽しい新年会。
 そしてDonya さんと山岸園の温泉に入り、上がってからはDonya さん持参のウィスキーのお湯割りで語らい。4月か5月あたりにジョイントコンサートをやろうということになりました。寺田町vs 「伝説のフォークシンガー」蛇足Donyaです(笑)。

 遊子さん、今回もすっかりお世話になりました。ありがとうございます。

 写真はケイスケ作の今回のポスター。オレなんだろうけど、ふかわりょうさんみたい(笑)。
[PR]
by teradamachi | 2017-01-15 13:34 | Comments(2)
小田原鴨宮『ジーズキャフェ』
f0075588_2371949.jpg

f0075588_2371978.jpg

f0075588_2372021.jpg


 昨日は小田原鴨宮『ジーズキャフェ』にてソロライブ。
 『ジーズキャフェ』のジョージさんと出逢って今年で11¥2年。本当に本当にお世話になっています。今年も『ジーズキャフェ』で歌わせていただけてしあわせです。
 ジョージさんもお元気そうで、うれしく握手。音響のアタルもいてくれて安心。

 オープニングアクトのわが弟子、矢沢ウエイチは午後にぎっくり腰をやってしまい、出演が危ぶまれましたが、鍼を打ってもらい、無事に演奏してくれました。

 『ジーズ』の空間、そして良質のお客さん、アタルの作ってくれる音、それらすべてがオレに歌わせ、奏でさせてくれました。『ジーズ』でのライブはやっぱりいいなあ。 
 それからオレにはスペシャルだったのは、オレのCD アルバム、近年の4作品の録音エンジニアをして下さっている、横浜の『ガンボスタジオ』の川瀬さんに来ていただけたこと。来月またニューアルバムのレコーディングをお願いするのです。
現在形のオレの音を聴きに来ていただけたこと、とてもうれしかったです。 
 アンコールは入江さんからのリクエストで「ハレルヤ」。ジョージさんからのリクエストで「IRINAKASONG 」。森澤さんからのリクエストで「一片の音楽」をアカペラで締め。
 打ち上げもとても楽しく、アイラブ『ジーズキャフェ』なのであります。

 写真1は『ジーズキャフェ』のボス、ジョージさんと。
 写真2は『ジーズキャフェ』マスターのソメと。
 写真3は『ガンボスタ
ジオ』の川瀬さんと。
[PR]
by teradamachi | 2017-01-08 23:07 | Comments(0)



旅する歌唄い“寺田町”。 旅をつづけなくちゃ...