Top
<   2012年 04月 ( 17 )   > この月の画像一覧
神戸2デイズ
f0075588_13282340.jpg


 モモのおかげで今回の神戸2デイズは両日盛況。いいお客さん方でした。

 『アンタイル』のライブは夕方で終わり、その後はモモに連れられ、波止場のライブハウス『上屋劇場』(うわやげきじょう)で行われているチャリティーライブへ。
 オレは「一片の音楽」を、モモはキクさんのギターと天四郎さんのパーカッションで、オレの歌詞で「ハレルヤ」を歌いました。
 二人とも一曲入魂。モモ、素晴らしかったです。
 そしてモモは、秋にこの『上屋劇場』でオレとのライブを開催する話をとりつけてくれました。モモ、本当にありがたいです。

 終わって元町『アビョーン+1』へただいま!(笑)。アビョーンはいいなあ。もう楽しくて楽しくて。笑い過ぎました。2日続けて(笑)。秋が今から楽しみです。

 写真は『アビョーン+1』の大川さんとモモ。
[PR]
by teradamachi | 2012-04-30 13:28 | Comments(0)
そして、神戸『あさの水車 アンタイル』で歌いました。
f0075588_414328.jpg


 本当に、モモのおかげで、素晴らしいロケーションの会場で演奏させていただきました。
 初夏の風と緑。そして、美味しいお料理、明るい陽射しと風の中で歌うのは、オレのライブでは希有(笑)。
 さわやかな風の中、テラスまで満員。モモ、天四郎さん、ギターのキクさん、ゲストに大阪は堺からアキヒトくん、贅沢な1日はまだつづきました。
 

 写真は『あさの水車アンタイル』のテラスにて松宮さんと、ともちゃん。
[PR]
by teradamachi | 2012-04-30 04:01 | Comments(0)
神戸『あさの水車 アンタイル』
f0075588_18164536.jpg

f0075588_18164545.jpg


 神戸市内にこんなところがあったのですね。
 窓からこんな景色の見える、日本家屋をカフェ&ギャラリーに今年オープンした『アンタイルあさの水車』での初めてのライブ。モモ、ありがとう!
[PR]
by teradamachi | 2012-04-29 18:16 | Comments(0)
神戸、三ノ宮『SCARE CROW』モモ、歌おうぜ!
f0075588_12205265.jpg

f0075588_1220525.jpg


 『スケアクロウ』といったら、ニューシネマの傑作。こんな店名を名乗って、悪いお店のわけはないだろうな、というオレの思いはちゃんと裏切られませんでした。
 今回も、神戸の歌姫、モモこと詩桃が企画してくれた神戸2デイズライブ。(「モモ、歌おうぜ」!)
 その初日が『スケアクロウ』。お店に入るとやはり、壁には映画『スケアクロウ』の、アル・パチーノとジーン・ハックマンのかっこいいワンシーンのスチール写真が。

 マスターの謙さん、実は以前にオレのライブを聴いて下さって、CDまで買っていただいていたのでした。
 満員盛況、ありがたく、最初に、モモの共演者、石田秀一さんのボーカル&ギター、そしてドラムの天四郎さんのかっこいい演奏で幕開け。(石田さん、いい曲書くんだよなあ)
 そして、歌姫モモ。
 彼女は「浅川マキさんのパチモンと言われてもいい」というけど、モモはモモです。素敵です。
 そんなモモが場を盛り上げてくれたところでオレです。
 お客さん、とっても喜んで下さって、本当にうれしく、ありがたく歌わせていただきました。
 最後、「モモ、歌おうぜ」は大合唱となり、アンコールはモモの一番好きな「ななめにかしぐオリオン座」。モモ、泣いてくれてたね

 打ち上げはもちろ最高なロック酒場『アビョーン・プラス・ワン』で大盛り上がり。いやいや、楽しかったです。

 写真1は『スケアクロウ』マスター、謙さんとツーショット。
 写真2はモモとモモの愛猫チャー。可愛い!
[PR]
by teradamachi | 2012-04-29 12:20 | Comments(0)
ツアー初日、浜松『エスケリータ68』
f0075588_362513.jpg

f0075588_362566.jpg


 本日より、今月2回目のツアー。
 雨の鎌倉を昼頃、出発。でも、予想通り晴れ。浜松に着くと、暑いくらい。
 ライブ会場は、佐鳴湖、初めての『エスケリータ68』。
 でも、このお店をやっているのは、以前、浜松の駅の方で『ボルカ・ドット・スリム』をやっていた後藤ご夫妻。10年ぶりの再会です。

 浜松には長いこと通ってますが、こちらまで来るのは初めて。途中、根上がり松、なんてすごい名物まで見ることができました。

 10年ぶりのマスター後藤くんと奥さんに「寺さん、変わらないですねえ、白髪がいい感じですねえ。」と久しぶりの笑顔で迎えていただき、うれしい再会。
 オープニングをやってくれた小枝年生さんは7つ年下。こういう人がいてくれれば安心ですね。

 いつも浜松ライブの世話人をしてくれてる、映像作家の袴田浩之(はっちゃん)のおかげもあって、いい雰囲気。初めての『エスケリータ68』のライブ、アンコールまで、気持ちよく歌わせていただきました。

 そして、はっちゃんがいてくれれば、その後の打ち上げもとてもとても楽しく。本当にありがたいです。
 
 写真1は『エスケリータ68』のトイレのポスター。こういうセンス、好きですよ(笑)。
 写真2は記念撮影。左からエスケリータのスタッフ、ライオンちゃん、後藤ご夫妻、そして、もう長いお付き合いになります、浜松の「音楽的表現者」ナカニシ!ありがとうございました!
[PR]
by teradamachi | 2012-04-28 03:06 | Comments(0)
『小田原おでん本店』
f0075588_21215585.jpg

f0075588_21215591.jpg


 昨日は西湘ミニツアー最終日。『小田原おでん本店』。今年で5年目。春のありがたい恒例行事となっています。

 元祖東海道、古い街道のただずまいに、正しき日本家屋の品格堂々の『小田原おでん本店』。1年ぶりに店内に入りびっくり。増築されたスペースに、ご主人の露木さんがマイクをセットして下さってます。
 「今年はここでやってもらいます。」と露木さん。そう、ここでは毎年、カウンターの中で歌っていたのでした。またもレベルアップのおでん屋さんです。

 今年も露木さんとタツノさんの『御縁満開一座』にオープニングをやっていただき、あたたまった雰囲気の中、始めさせていただきました。
 今年も満員のお客さん。そして熱い反応。集中して、ぐいぐいと最後まで。声もギターも熱を帯びます。
 アンコールはジョージさんから「寺さん、ニャーニャーやって!」とお声がかかり、「公園には捨て猫」で今回のツアーは締め。実に充実した3日間でありました。
 各地のありがたい方々に支えていただき、こうしてライブをさせていただく、ありがたさ。何度も同じことをここに書いてるけれど、何度でも何度でも、オレはそのことを胸に刻みつづけます。本当にありがとうございました!


 写真1は風情あるお店の入り口。
 写真2はお店のカウンターで、左が小田原おでんのタツノさん、露木さん、毎年お越しいただいてるお客さん。 
[PR]
by teradamachi | 2012-04-19 21:21 | Comments(0)
小田原鴨宮『とろろ屋』さん
f0075588_15365548.jpg

f0075588_15365515.jpg


 昨日です。
 岩瀬さん宅から小山くんの可愛いクルマで一年ぶりの『とろろ屋』さんへ。
 お店へ入ろうとすると、ご主人、大竹さんの毛筆で「寺さん、小田原へようこそ」と大きく。既に感激。小山くんに記念撮影してもらいました。

 大竹さんご夫妻は、ありがたいことにジーズキャフェでのライブに毎回お越し下さっているので、そんなにご無沙汰な感じはしませんが、1年に一度このお店で歌わせていただくのは特別な感があります。
 
 なんとカウンターには立派なカツオが。この新鮮なカツオのお刺身に、昨日ご主人が山で掘ってこられたげにまっこと(なぜか土佐弁・笑)香りのよい自然薯のとろろをかけたのを、まずごちそうに。いやあ、こんな美味しいものをいただいて、いいライブができなかったらバチが当たるというものです。
 
 決して広くはない店内に、三々五々お客さんが集まり、『とろろ屋』さんの美味しい料理で飲みながら語り笑い、歌の前のひととき。
 ああ、これはなんだか懐かしい感じだなあ、と思えば、かつて三重県の『上野屋』さんに主催していただいていた『寺田町酔いどれライブ』の雰囲気です。

 『とろろ屋』さんの空気とオレのギターと歌が響き合い、うれしいアンサンブル。音楽の女神様は今夜も味方だなあと。
 アンコールは大竹奥さんのリクエストで「サロ・ジェイン」。そしてご主人のリクエスト「バーボンと煙草のヤニで固めて作ったような店で」。
 終わって、大竹さん自ら山で採ってこられた美味しい新鮮な竹の子やら山菜やら。げにまっこと贅沢です(笑)。
 皆さん、烏山椒ってご存知ですか?これの天ぷらはクッキーのような香ばしさなんですよ。
 お店でゆっくりさせていただいた後、大竹ご夫妻共々、ジーズキャフェへ。うれしい夜の名残を惜しみます。本当にありがとうございました。様々なかたちでライブにご協力して下さった皆さんに、深く感謝します。

 写真1は入り口の感激。
 写真2はジーズキャフェにて大竹さんご夫妻と共に。
[PR]
by teradamachi | 2012-04-18 15:36 | Comments(0)
昨日
f0075588_5191767.jpg


ジーズキャフェでゆっくりさせていただいた後、夕方、ジーズ強力サポーターの(笑)小山くんと、来月5月19日の小田急、鴨宮『巨欅の居』での「寺田町ラ・ストラーダ」コンサートのための作戦会議に。
 会場オーナー、岩瀬さんご夫妻に、今年もよろしくお願いします、と言いながら、すっかりもてなしていただきました。
 昨年、石田幹雄とのデュオでの当ホール柿落とし、とても素晴らしかったけれど、今年はまた新たに楽しみです!
[PR]
by teradamachi | 2012-04-18 05:19 | Comments(0)
平塚『アンバータイム』
f0075588_12353854.jpg


 昨日から西湘ミニツアー。鎌倉へは帰ろうと思えば帰られるんだけど、1月のジーズキャフェでのライブのとき、ジョージさんから「寺さん、4月は泊まってくんでしょ?」と言っていただき、迷わず「はい」と言ってしまいました(笑)。やっぱり西湘に来たらジーズに来ないと感じが出ません。
 1年ぶりの『アンバータイム』。棚に溢れんばかりの珍しいお酒のコレクション。マスター花島さんの優しい笑顔。
 本番前は愛弟子(笑)矢沢ウエイチと大好きな『すじや』へ。気分よく本番スタート。

 アンバータイムにギターの生音、声が気持ちよく、ライブを積み上げていきます。
 昨日、4月16日は高田渡さんの命日。あれから7年。想いを込めて歌いました。渡さん、オレは歌い続けてますよ。

 写真はマスターの花島さんに出していただいた貴重な焼酎10年前の「流鶯」(るおう)。ものすごく美味しかったです。花島さん、ごちそうさまでした。
来年もよろしくお願いします!
[PR]
by teradamachi | 2012-04-17 12:35 | Comments(0)
ライブ日程変更のお知らせ!

 5月4日予定でした、下北沢レディ・ジェインでのピアノの石田幹雄とのライブは5月5日に日程変更となりましたので、よろしくお願いします!
[PR]
by teradamachi | 2012-04-16 17:26 | Comments(0)



旅する歌唄い“寺田町”。 旅をつづけなくちゃ...