Top
<   2011年 09月 ( 23 )   > この月の画像一覧
高円寺『ペンギンハウス』
f0075588_14305762.jpg


 一昨日は、西荻窪『ラムヘッド』にて、キリンガー主催の、『レインマン』のトモくんのバースデーパーティーライヴで少し歌ってきました。楽しかったあ。トモくん、おめでとう!

 そして昨日は高円寺『ペンギンハウス』にて対バンライヴ。
 『Telepathic Swinger』というトリオのバンドがめちゃくちゃかっこよかったです。ギター&ボーカルはトム・ウェイツとマーク・リボーを一体化させたみたい。ベースのぶんちんくん、最高!

 ここでのライヴはなんか他ではない感じの緊張をします。必死なオレはやっぱり「初心者みたい」だなあ。すごく勉強になりました。オレはまだまだだなあ。もっともっと頑張ろう。
 終わって、マスターの丹沢亜郎さんとお話。これがとってもうれしく、楽しい時間。
 ペンギンでは、エリック・ドルフィー、キャプテン・ビーフハート、カルトーラ、マイルス、オレの好きな音源ばかりかかってました。

 写真は亜郎さん。
[PR]
by teradamachi | 2011-09-29 14:30 | Comments(0)
岡山ライヴおまけ
f0075588_2128139.jpg


 岡山『PaPaおやじ』ライヴ後、同じ日に岡山でライヴをやってたこの方たちと合流(笑)。
[PR]
by teradamachi | 2011-09-27 21:28 | Comments(0)
九州〜山陽ツアー最終日、岡山『PaPaおやじ』
f0075588_16591580.jpg

f0075588_16591590.jpg


 昨日もとても気持ちのよい秋晴れ。広島から岡山へ。
 今回の九州〜山陽ツアー最終日はお馴染み岡山『PaPaおやじ』。今回も京江保っちゃんと奥さんの直ちゃんのおかげでライヴができました。
 オープニングアクトは保っちゃん率いる『カプセル怪獣ズ』(オレの命名です・笑)。楽しませてもらいましたよ。(島田くんとすみちゃんが加入して、いつの間にかカプセル怪獣が増えてました・笑)。オレ的には「ハクション大魔王」のすみちゃんのクールな歌と太郎くんと保っちゃんのダンスが面白かったです。また見たいなあ。

 そしてオレのライヴ。ツアー最終日にふさわしい演奏が出来たと思います。
 ラスト「モモ、歌おうぜ」の終盤、「ラアラアラア」と歌うオレの脳裏には、この曲で一緒にラアラアラアと歌ってくれた、ピアノの板橋文夫さんや、アコーディオンの熊坂るつこちゃん、ウッドベースの瀬尾高志の顔がよぎりました。オレは決して1人で演奏しているわけではないのです。
 アンコールは『PaPaおやじ』のマスターゆうさんからのナイスなリクエスト「一片の音楽」をアカペラで歌わせていただきました。本当にありがたい最終日となりました。深く感謝を込めて。
 

 写真1はカプセル怪獣ズに新加入、ベース&ボーカルのすみちゃんとツーショット。
 写真2は『PaPaおやじ』のユウさんとゆうこさんと3人で。
[PR]
by teradamachi | 2011-09-26 16:59 | Comments(8)
広島『Live JiJi』
f0075588_16265942.jpg

f0075588_16265926.jpg

f0075588_16265934.jpg


 昨日は九州から本州へ。日本は広い。
 広島。特別な想いを呼び覚ましてくれる街。こうして日々歌わせてもらって生きていることが、決して当たり前ではないのだ、と改めて思う。

 今回の『LiveJiJi』では最初にキヨシさんやみーたんさんのブルースバンドがやってくれました。ドラムの中川さん(?)がとてもよかったです。キヨシさんのオリジナル曲がいいです。
 オレの方は、前回2月に共演した『高石健治とマックティーズ』のギタリスト高石健治さんが3曲ゲストでエレクトリックギターを弾いてくれました。「北斗七星の歌」の演奏が特によかったです。

 終わって、『JiJi』のジローさんに美味しいお刺身や天ぷらのあるお店で飲ませていただき、広島の老舗ロックバー『JUGEM』へ。広島へ来たらルーシーママに会わなくてはいけません。お元気そうでうれしいです。
 今回もママのセンスのいい選曲で音楽を楽しませていただきました。
 また来年2月、よろしくお願いします。
 写真1は共演した高石健治さんとツーショット。51歳の2人(笑)。
 写真2は『JiJi』のジローさんと。
 写真3は大好きな『JUGEM』のルーシーママ。
[PR]
by teradamachi | 2011-09-25 16:26 | Comments(0)
福岡、親不孝通り『Bassic』
f0075588_1521635.jpg


 昨日は三たび福岡天神に戻り、親不孝通りの『Bassic』。ヒート・ウェーブの渡辺圭一さんのお店です。
 圭一さんも、スタッフのだいちゃんも、とてもいい人で、本当によくしてくれます。
 お店の音の響きも、音響もとてもよくて、文句なしです。
 お客さんは多くはないけれど、実にコアなメンバー。元モッズの梶浦さんまで。そして後半には「会長」も、お忙しい中、かけつけて下さいました。本当にありがたいです。
 ラスト、「モモ、歌おうぜ」を終えてギターを置こうとすると、すかさず会長から「おーい!オレが来たんだからあれをやれ!」(笑)。「あれ」とは「黒ネコのタンゴ」です。もちろんやらせていただきますとも(笑)。
 終わって、ゆったりと飲ませていただきました。来年2月まで、福岡とはお別れ。今回も本当にありがたかったです。次回が今から楽しみ。それまで元気で歌い続けていなくちゃね。

 写真は会長と喜び組の美女(笑)。
[PR]
by teradamachi | 2011-09-24 15:02 | Comments(0)
熊本『RUPA』
f0075588_1533571.jpg

f0075588_1533536.jpg


 昨日もとっても気持ちのよい秋晴れ。
 天神から、再び熊本へ。
 また藤本っちゃんにお世話になって、ライヴはコビィの『RUPA』にて。
 お店に着くと、コビィとスタッフの渡辺いつこちゃんがカウンターで「お帰りなさい!」と迎えてくれます。

 音響も藤本っちゃんがばっちり準備してくれて、軽くリハーサルをした後、コビィがとってもいいお店へ連れて行ってくれて、乾杯!
 熊本では、かさごのことを「がらかぶ」というそうなんだけど、その「がらかぶ」の刺身が無茶苦茶美味しかったです。ああ、幸せ。

 ライヴはオープニングアクトとして、人吉の久保田りゅうじが演奏してくれました。
 今年2月のRUPAライヴでも、前に少しやってくれたのだけど、りゅうじの演奏、とてもよかったです。ギタースタイルも、声も素晴らしく、また絶対に聴かせてもらいたいです。

 気がつけば、お店は満員。オレのライヴは初めての方もけっこういたけれど、実にいい雰囲気で聴いていただけました。
 アンコールは合議の末(笑)「チンピラ」。打ち上げはコビィ作のおでんが実に美味。ありがたいなあ。
 また2月に帰って来ますよ、熊本。本当にありがとうございました!

 写真1はコビィの作ってくれた素敵なフライヤー。
 写真2は変顔のコビィ(左)とRUPAの看板娘、渡辺いつこちゃん。今、熊本城に行くと、姫姿のいつこちゃんのが迎えてくれますよ。
[PR]
by teradamachi | 2011-09-23 15:03 | Comments(0)
福岡舞鶴『HOME』
f0075588_14361761.jpg


 本州の台風の大変なニュースを心配しながらも、秋晴れの中を、福岡から熊本に向けて高速バスで移動中。田んぼの横にぽつりと見えた小さな神社がとても大切なものに思えました。


 昨日は長崎から福岡へ戻り、親不孝通り入り口の『HOME』でライヴ。元ドリームボートの店長だった森くんが、昨年秋に始めた、あったかな空間。
 さすが森くん、何も言わずとも、マイクの位置、高さから音質、ばっちりです。
 オープニングに久しぶりにパピコが歌ってくれて、さて本番。
 客席にはアジやナオ。うれしいです。まさに『HOME』。歌わせてもらいました。「旅をつづけなくちゃ」。
 アンコールはアジからのリクエストで久しぶりの「MidnightSerenade」。ふさわしい感じでした。
 ひとしきりお店で飲んだ後、アジ、ナオたちと近所の屋台へ。
 久しぶりの博多名物の屋台。とてもとても楽しかったです。うれしい天神の夜。


 写真は左から『使える女』(笑)ナオ、『HOME』の森くん、オレ。
[PR]
by teradamachi | 2011-09-22 14:36 | Comments(2)
長崎『MOTION』
f0075588_1501224.jpg


 昨日は小倉から長崎へと移動。
 大村湾、諫早湾の美しい風景を眺めながら、やがて大好きな長崎の街並みが迎えてくれます。

 ずっとお世話になってる槙友博くんの車で、槙くんのお店『MOTION』へ。
 いつものスタッフ千尋ちゃんが可愛い笑顔で迎えてくれます。そしてお馴染みのタカに代わってお手伝いの、槙くんのバンドのドラマー、ショウヘイは初めまして。
 

 ギターを取り出し鳴らすと、改めてこのお店の響きのよさにびっくり。オレのギター、いい音です(笑)。
 リハーサルの後、槙くんが出してくれたお刺身の美味しさにものすごく感激。これはいいライヴをやるしかありません。
 
 元キックバックのさとるくんや、念願叶って中学校の先生になった伊織、5年生になった可愛い葉麗ちゃん、久しぶりのホットスタッフさん、ちゃまさん、などなど、いい感じでお客さんも集まっていただき、ライヴはスタート。集中して最後まで。
 長崎はアンコールは無く、深夜の「もってこーい」の第3部が、葉麗ちゃんパパの登場でスタート。最近はライヴでは歌ってなかった曲をリクエストしていただき歌いました。ありがたいことです。
 終わって、槙くんの美味しい料理でお酒を飲ませていただき、今回も本当にうれしい長崎の夜になりました。次回、2月が今から楽しみです。

 写真は『モーション』の槙くんとツーショット。
[PR]
by teradamachi | 2011-09-20 15:00 | Comments(0)
福岡小倉『Folk Village』
f0075588_1464718.jpg


 昨日は大分から福岡小倉へ移動。世話人をしてくれてる川中くんに迎えていただき、いつもの温泉へ、と思ったらなんとつぶれてました。ショック。
 気を取り直して別のスーパー銭湯へ。温泉ではないけど、大きな湯船に入れるのはありがたいです。

 『フォーク・ビレッジ』は小野さんが頑張って続けて下さっている小倉の大切な場所。
 そして9年前のオレの初めての九州ツアーに際してこの『フォーク・ビレッジ』を紹介してくれたのが、森田馨介さん。オレと同い年の素晴らしいシンガー。ここでは馨介さんとジョイントでのライヴ。
 オープニングアクトの西村けいしちくんが終わり、馨介さん、赤いシャツに着替えて登場。新曲から気合い十分にスタート。久しぶりの『シティ・ライツ』はきっとオレのためにやってくれたんだな、なんて勝手に喜ぶオレ。今回も素晴らしいライヴを見せていただきました。

 オレももちろん気合い十分。馨介さんのイメージが出てくる「コヨーテ」でスタート。凝縮してラストまで。
 アンコールは馨介さんからのリクエストで「サロ・ジェイン」。さらに川中くんからのリクエスト「ルチア」。
 終わって小野さんに「素晴らしかったです。」と言っていただけ、感激。勲章です。
 打ち上げはいつものユッキーのお店で盛り上がり、さらに、大好きなタケちゃんの『BreakOnThrough』へ。今回も川中くんにすっかりお世話になってしまいました。

 写真は森田馨介さんとツーショット。
[PR]
by teradamachi | 2011-09-19 14:06 | Comments(0)
大分『カンタループ』ガッザRollng Specialプレゼンツ「ザ・ヤング・パーティー」
f0075588_13584489.jpg


 自他共に認める『ライヴ晴れ男』のオレですが、大分は何故だか雨が多いです。
 あー、そんなことより、大分の素晴らしいボーカリスト、田中ヤスのおかげで実現した、今回の大分『カンタループ』でのイベント『ザ・ヤング・パーティー第2夜』のありがたさ。
 もう、なんだかものすごい盛り上がりになってしまい、ラストの「モモ、歌おうぜ」では総立ちの大合唱。いやあ、びっくりでしたね。
 アンコールはヤスからのリクエスト「痩蛙と紫陽花の葉っぱ」。この曲で合唱が起こったのは初めて。大分熱いです。

 ヤスのバンド『ガッザ』改め『ガッザローリング・スペシャル』(長い名前だなあ)明らかに成長を遂げていました。後一歩踏み出せば、ものすごくかっこいいバンドになるでしょう。その日が楽しみです。

 「次回は別府でやりましょう!」とヤス。今から楽しみ。いつも、本当にありがたいです。
 打ち上げ締めはやっぱりユウジくんのお店『フラミンゴ』。ラブリーゆうこちゃんに会わなくては大分に来た甲斐がありません。
 やっぱり今回も夜明け近くなってしまった大分ライヴ。感謝を込めて。

 写真はヤスと、馬鹿女風(笑)、実はいい女だったナルコ。
[PR]
by teradamachi | 2011-09-18 13:58 | Comments(4)



旅する歌唄い“寺田町”。 旅をつづけなくちゃ...