Top
愛知県豊橋『ハウス・オブ・クレイジー』
f0075588_16222362.jpg

f0075588_1622238.jpg


 昨日はヴァイオリンの磯部べチコ舞子ちゃんとの7日間ツアー最終日。1年ぶりの豊橋『ハウス・オブ・クレイジー』。
 マスターの松崎クリちゃんとはオレは36年のおつきあい。クリちゃんは今年還暦を迎えましたが、そうは見えないなあ。
 本番前はいつもの焼鳥屋さんで乾杯。舞子ちゃんとは5年前に共演し始めた時から、ビールのお酌合戦をしていますが(笑)今回のツアーは特に白熱。最終日、お互いの健闘を讃え合いました(笑)。 
 それもこれも連日2人でいい演奏ができているからでしょう。
 最終日の昨日も、舞子ちゃんの「寺さんのチャーミングさを引き出す」攻撃の手はゆるまず(笑)おかげさまで、ものすごく楽しいライブとなりました。アンコール2回の盛り上がり。お客さんも素晴らしい! 皆さん、本当にありがとうございました。
 また来年もこのツアーができますように。
 
 写真1はオレと舞子ちゃん。
 写真2はずーっとお世話になっている老舗ジャズ喫茶『グロッタ』の小林広美さんと。
 撮影は浜松のたかこさん。たかこさん、いつもありがとうございます。
[PR]
by teradamachi | 2017-11-14 16:22 | Comments(0)
<< 伊豆大島『駅』 【猫とUCOの窓ガラス】(サウ... >>



旅する歌唄い“寺田町”。 旅をつづけなくちゃ...