Top
岐阜県関『ギターマン』
f0075588_1574928.jpg

f0075588_1574932.jpg

f0075588_1574996.jpg


 ヴァイオリンの磯部べチコ舞子ちゃんとのツアーはさらに続きます。 

 昨日。午後HOBO けいすけのクルマで名古屋駅まで送ってもらい、高速バスにて岐阜県関へ。
 ここ数年お世話になっている青木雅芳さんのお店『ギターマン』。舞子ちゃんとは初めて。
 ここでは本番前に『高橋商店』さんの、とても美味しいお料理をいただくのが大きな楽しみ。  
 昨日も美味しくしあわせな気持ちになってライブへ。
 『ギターマン』でのライブはオープニングに荘加あきちゃんの朗読と青木さんのリラギターの演奏による『梅弦』のパフォーマンスが聴けるのもありがたい時間。昨日も素敵でした。
 『ギターマン』の青木さんは、オレの音楽の空間性を大切にして下さっていて、他にはない贅沢なマイクセッティングをしていただいていますが、昨日は舞子ちゃんとは初めてなので、さらにひと工夫。3人で相談しながら、とてもいいかたちにたどり着けました。
 おかげさまで本番はとてもやりやすく、今回のツアーの中でもかなりいい演奏になったのではないかと思います。
 お客さんの雰囲気もとてもよくて、アンコール、打ち上げ、とありがたく、とても楽しいものとなりました。皆さん、本当にありがとうございました!

 写真1は左から、舞子ちゃん、『ギターマン』の青木さん、オレ。
 写真2は、終演後、青木さんのリラギターを弾くオレと、オレのギターを持った舞子ちゃん。舞子ちゃん、すごいフレーズを弾いてるみたいですが、実は無音(笑)。
 写真3は、『梅弦』の素敵な語り部、あこちゃんとオレ。
[PR]
by teradamachi | 2017-11-11 15:07 | Comments(0)
<< 愛知県犬山『珈琲ふう』 名古屋今池『得三』 >>



旅する歌唄い“寺田町”。 旅をつづけなくちゃ...