Top
札幌北25条『浪漫風』
f0075588_14492533.jpg

f0075588_14492599.jpg

f0075588_14492557.jpg


 北海道ツアー。 
 昨日は岩見沢から札幌へ。雨の予報ははずれてラッキー。
 20年前、初めての北海道でのライブのきっかけとなった『浪漫風』とのおつきあいは、ありがたいことにずっと続いています。
 最初の数年間は思い入れがあり過ぎてか、ここでのライブは緊張してしまったものでしたが、今やとても演奏しやすい空間となりました。 
 20年前の当時の作品から最新盤の作品までをバランスよく散りばめた選曲となりました。もちろん古い曲も現在形で。
 アンコールはリクエストをいただいて「スカーレット・リヴェラのヴァイオリンが聴こえる」そして「ラリー・ラウンド・ザ・フラッグ」。『浪漫風』の空間と共に、感謝を込めて。

 写真1は『浪漫風』マスター佐藤さんの描いた初期の『浪漫風』の看板。
 写真2は『浪漫風』2階席から見た1階の様子。
 写真3はマスター佐藤さん宅での打ち上げにて佐藤さんとツーショット。
[PR]
by teradamachi | 2017-07-03 14:49 | Comments(2)
Commented by yuji at 2017-07-04 16:14 x
寺さんの詩を聴くたびに、真人間に成ろうと戒めて...w
Commented by 寺田町 at 2017-07-04 17:21 x
yuji さん。そんなもったいないおことばを・・・ありがとうございます!
<< 札幌、盤渓『リブギャラリー』 岩見沢、阿曽沼邸 >>



旅する歌唄い“寺田町”。 旅をつづけなくちゃ...