Top
東京、下北沢『アポロ』
f0075588_14293123.jpg


 昨日は東京。下北沢『アポロ』にてピアノの板橋文夫さんとウッドベースの瀬尾高志とのトリオ。このセットでは1月の『レディ・ジェイン』以来。そしてこのセットでは『アポロ』初ライブなのでした。
 かつてのオレには板橋文夫さんと一緒に演奏できるなんて夢のような話だったのですが、気がつけば初めての板橋さんとの共演から丸8年たちました。
 その板橋さんと繋いでくれたのが瀬尾で、瀬尾とのつき合いも12年になります。 
 このメンバーで毎年ツアーもできて、3年前にはアルバム『Dum Spiro Spero 』(生きているかぎり光はある)を作ることもできて、そして、現在形で新たな音を生み出せる素晴らしさ、ありがたさ。
 板橋さんのピアノはますますきらきらと、瀬尾の音にはますますゆったりと身を預けることができました。 

 写真。左から板橋さん、オレ、瀬尾。
[PR]
by teradamachi | 2017-06-06 14:29 | Comments(0)
<< 寺田町16thアルバム『風の歌... 神奈川県小田原『洞』 >>



旅する歌唄い“寺田町”。 旅をつづけなくちゃ...