Top
静岡、三島『ぐらBar "s』
f0075588_22191825.jpg

f0075588_22191856.jpg


 昨日は静岡県三島『グラバー亭』の別店『ぐらBar’s 』でソロライブ。
 「せせらぎの町」と自らうたっている三島ですが、まさしくその通りに街中をせせらぎがやさしく包みます。
 もともと好きだった三島に、こうして歌いに来られるようになって、本当にうれしいです。
 一昨年秋、東京渋谷での、橋本潤さんの追悼イベントの折りに『横道坊主』の中村義人から御紹介いただいた『グラバー亭』と『ぐらBar ‘ s 』のあるじ末永さん。そして奥さんの宗子(のりこ)さんにも、よくしていただいて、おかげさまで今回で3回目。
 普段オレの多くのライブは生音に近い音を目指してやってますが、ここ『ぐらBar ‘ s 』では末永さんの音響を共演ミュージシャンととらえて(それが会場空間に合っていると思うので)やらせていただいてます。(末永さんの作る音がまたよいのです。)
 集まっていただいたお客さんはシャイですが、とてもしっかりと聴いて下さっている感じ。(あとで末永さんから聞くと、ライブというものに慣れていない皆さんだそうでした。)アンコール後の熱い拍手にそれが集約されていて、うれしかったです。(終わってからの皆さんからのあたたかいお言葉も!)
 今回も打ち上げも楽しくしていただいて、しみじみとありがたかったです。 
 明けて本日、お昼頃に末永さん宅をおいとまして三島駅までのんびりと。
 途中、白滝公園の緑と桜川のせせらぎに誘われふらふらと風景に溶け込むような、暑い街中が嘘のような、しあわせなひとときをいただきました。三島はいいなあ。

 うっかりと皆さんの写真を撮り忘れてしまいました。
 本番前に散歩した源兵衛川の美しい水と『ぐらBar ‘ s』の看板です。
[PR]
by teradamachi | 2016-08-08 22:19 | Comments(0)
<< 東京、高円寺『ペンギンハウス』 小田原鴨宮『ジーズキャフェ』 >>



旅する歌唄い“寺田町”。 旅をつづけなくちゃ...