Top
静岡県三島『ぐらBar's』
f0075588_23241246.jpg

f0075588_23241243.jpg

f0075588_23241276.jpg


 以前このブログにも書いてますが、三島は伊豆箱根鉄道の起点でもあったりしてツアーの途中で何度か立ち寄ったことがあります。
 街中にせせらぎの道があり、緑も沢山。うきうきと散歩したくなる街です。
 水も野菜もとても美味しく、土地の方から「三島は本当にいいところですよ。」とのお言葉を聞きました。
 そんな三島でいつかライブができたらいいなあ、と以前から思っていました。
 昨年秋、東京渋谷での橋本潤さんの追悼コンサート『橋本潤生誕祭』の打ち上げで横道坊主の中村義人から紹介してもらったのが、三島で『グラバー亭』という長崎ちゃんぽんのお店を25年やっている末永勝美さん。 
 末永さんはオレより三つ年下ですが、19歳から8年、長崎で修行をして、故郷の三島でお店を持ったそうなのです。
 その長崎時代にまだアマチュアだった義人と知り合い、長いおつきあいをしているとのこと。そして、お店で何度も義人のライブをやっているとのこと。
 そこでオレのライブもお願いできることになったのですが、そんな折りにタイミングよく今年2月にもう一軒のお店『ぐらBar's』がオープン。よりライブをやりやすい環境を作って下さったのです。
 お天気のよい日曜の昨日、焼津から在来線に揺られ三島へ。
 久しぶりの三島の街。のんびりと歩いてお店へ。本当に歩いていて気持ちのよい街、三島は日曜日が似合う街だなあ、とふと思いました。
 『ぐらバーズ』に到着。末永さんと再会。普段はこのお店の方は奥さんの宗子(のりこ)さんに任せているとのこと。
 リハーサルをしてみると、とてもやりやすい。いい感じ。
 時間があったので、少し近所を散歩。源兵衛川という川沿いに三石神社という神社があったりして、よい風情。せせらぎが、風がとても気持ちよかったです。
 ライブはお客さん盛況でありがたし。
 オープニングアクトに富士の宗野俊男くんがやってくれました。彼はルーズエンドというバンドをやってるそうです。なんと横道坊主を聴いて音楽を始めたそうで、まさしくそんな感じでした(笑)。人柄のよさがそのまま出てました。

 ライブをやりたかった三島とオレをつないでくれたのは橋本潤さんなんだという想いが切々と満ちて、昨日は潤さんとの曲をいっぱい歌いました。潤さんを右横に感じながら。
 初めての三島ライブ。とても深く響いて下さったお客さんから何人もありがたいお言葉をいただきました。本当にうれしいです。
 何より、主催して下さった末永さんがとても喜んで下さったこと。なんと、秋にもまたやりましょう、というありがたいお話。
 すっかり楽しく飲ませていただいた三島の夜。
 明けて本日は末永ご夫妻と景色のよいなかを沼津までドライブ。美味しいうなぎまでごちそうになっちゃいました。本当に本当にありがとうございました!

 写真1は源兵衛川のせせらぎ。
 写真2は宗野俊男くんと。
 写真3は末永さんと。
[PR]
by teradamachi | 2015-05-11 23:24 | Comments(0)
<< 寺田町15tiCDアルバム『ノ... 静岡県焼津『ヴィアーナ』 >>



旅する歌唄い“寺田町”。 旅をつづけなくちゃ...