Top
名古屋港『猫と窓ガラス』
f0075588_247284.jpg

f0075588_247298.jpg


 ものすごい冷え込みの中、西へと向かってロングツアーの初日。
 当初は予定にはなかった名古屋でのライブ。
 名古屋港の名物男(笑)広田くんの築地口『夜空に星のあるように』の兄弟店、名古屋港『リフ-ラフ』が完全に全くリニューアル。それがこの『猫と窓ガラス』。
 昨年11月、石田幹雄との『夜空に星のあるように』でのライブの時に『猫と窓ガラス』のお話を聞き、その後、今年3月のライブを決めたのですが、のちに広田くんからのお電話、そして電話を代わって出たのは『夜空に星のあるように』初代スタッフのゼリー。
 ゼリーは、広田くんプロデュースの岐阜県関市、素敵な美人姉妹のお店、焼肉『ちゃんぐ』での寺田町ライブにもお手伝いで来てもらっているのですが、彼女はその後メキシコへと。
 そんな彼女の一時帰国のとき。3月ではまたメキシコに戻りオレのライブは見られないという。
「2月ではダメですかね?」と、例によってひょうひょうとした口調で広田くんが言う。
 はい、ちょうど山陽〜九州ロングツアーの前日は何も入っておりません。

 というわけでの今回のライブ。
 久しぶりの元『リフラフ』。行ってみてびっくり。
 広田くん、まだまだ新たに素晴らしい空間を作ってくれてました!
 ここでは生音ライブです。だからこそ、の時間、空間。満席のお客さんもありがたく素敵です。

 昨年10月に台風による大変な災害を受けてしまった伊豆大島のことを想って書いた歌、まだまだなのに、歌ってしまいました。アンコール合戦にも感謝です。
あぁ、またここで歌える日が楽しみです。
 広田くんのカレー、やっぱり美味しいなあ。

 写真1はお店の入り口の『窓ガラス』。
 写真2は左から今回のライブのきっかけを作ってくれたゼリー、オーナーでマスター広田くん、オレ、有能なスタッフ鳩ちゃんこと鳩崎くん。
[PR]
by teradamachi | 2014-02-07 02:47 | Comments(2)
Commented by tomoko at 2014-02-07 10:45 x

寒さも吹き飛ばす
昨晩のライブ
う〜ん、素敵\(^o^)/
音霊振動、こころに響き
共鳴、共振していました??
ありがとうございます(^_^)☆

だいすきな寺田町さんへ

追伸:
猫と窓ガラスさん、心地よい風が吹いています(^_^)☆
皆様も是非、お出かけ下さいませー

Commented by 寺田町 at 2014-02-07 13:25 x
tomoko様。
寒い中、今回も本当にありがとうございました!
新たな『場』『空間』との出会いに立ち合って下さって、とてもうれしいです。
この素敵なお店がこれからどんな風に育ってゆくか楽しみですね。
ともちゃんに深謝です。
来月の再会を楽しみに、西へと向かってます。
<< 広島、お好み焼き『ケンタウロス』 東京文京区白山『JAZZ映画館』 >>



旅する歌唄い“寺田町”。 旅をつづけなくちゃ...