Top
大分、『国東 魂ロックフェス』!
f0075588_1564738.jpg

f0075588_1564779.jpg

f0075588_1564713.jpg


 今回の大分でのライブは国東(くにさき)での『国東魂ロックフェス』へのゲスト出演というかたちとなりました。

 当初はスケジュールが合わなくて出演は無理かと思われたのですが、思わぬ展開で出られることとなりました。
 昼頃、小倉から列車で大分へ。大分から空港行きのバスで終点まで。途中海沿いの景色の美しいこと。
 大分空港に主催者であるカワタが大分の名ボーカリスト田中ヤスと迎えに来てました。ヤスはずっと大分でのオレのライブを企画し続けてくれているのです。
 カワタの運転で会場の「アストくにさきマルチホール」へ。生まれて初めての国東です。
 フェス自体は12時に始まってます。なんと18バンドが出演するイベントなのです。
 地元、国東のバンドはもちろん大分からも何バンドも来ているので、知ってる顔がいっぱい。皆さん声をかけて下さってうれしいですね。
 カワタからビールをもらって他のバンドのライブを楽しみ、やがてオレの出番。
 司会のユッコさんが田中ヤスがオレのことを書いてくれた文章を読んで下さるのを、準備しながら聴いていて、感激してしまいました。涙をこらえてステージに向かいます。
 オレが舞台に立ったとたん、会場の空気がすーっと変わるのがわかりました。会場全体がものすごい集中力でオレのライブを感じてくれています。オレも音楽の女神様に身を任せてあっという間の30分。至福の時でした。

 トリはヤスとカワタのバンド『飛富士(ザ・フライ・フジ)』ヤスのボーカル、カワタのベース、シローさんのギター、ドラムはゴウ。素敵なバンドです。かっこいい!
 ラストナンバーでは国東の名物姉御に引っ張られてオレもステージ真ん前で踊るハメに(笑)。オレもびっくりしたけどヤスとカワタもびっくりしたでしょう(笑)。

 最後に『国東魂ロックフェスプロジェクト』十人衆の紹介があり一本締め。めでたく第3回『国東魂ロックフェス』は幕を閉じました。打ち上げが盛大だったことは言うまでもありません。
 今回このイベントに出演させていただけて、本当によかったです。心から感謝します!
 聞けば今回のフェスのための最初のミーティングで「寺田町さん出てくれないだろうか?」と話してくれていたそうです。なんとも光栄なことです。

 本日はカワタが宿に迎えに来てくれてカワタの運転で杵築駅まで送ってもらいました。天気もよく景色もよく、ちょっとしたドライブ気分。
 道すがらカワタから今回のフェス準備の過程での苦労話から喜びまで、それから国東という町のこと、人の気風、色んな話が聞けたのもとてもよかったです。カワタいいやつだなあ。

 さてツアー終盤。本日も長距離移動。宮崎に向かっていますが、実に景色が素晴らしいです。

 写真1は『国東魂ロックフェス』今回のフライヤー。
 写真2は打ち上げで『ザ・フライ富士』のメンバーと。左からヤス、カワタ、ゴウ。手前がオレ。
 写真3は本日、杵築駅にてカワタ。杵築は城下町で駅舎も瓦屋根作りなのです。
[PR]
by teradamachi | 2013-09-16 15:06 | Comments(4)
Commented by カワタ at 2013-09-16 18:40 x
寺田町さん国東に来てくれてありがとうございました 。二次会のラブレターでは爆睡しましたけど(笑国東の皆や町を知ってもらえて、運命に感謝してます!まだまだ精一杯やりますんでよろしくお願いいたしま
す!!
Commented by teradamachi at 2013-09-17 13:14
カワタ!
コメントまでありがとう!
今回、国東でやらせてもらえたこと、本当に感謝しています。
こんなかたちのイベントは他ではめったにないのではないかと思います。
色々と大変なこといっぱいあるでしょうが、是非続けてもらえたらなあと願っています。本当にありがとう!
Commented by ダンシングドール at 2013-09-18 21:23 x
いつか私も寺田町さんを山口に呼べるよぅに頑張ります!
Commented by teradamachi at 2013-09-19 16:53
ダンシングドール様。
国東ではありがとうございました!コメントもうれしいです。
山口でライブできる日を楽しみにしています。
よろしくお願いします!
<< 宮崎『ADOS』(アデオス) 『フォークビレッジ』写真 >>



旅する歌唄い“寺田町”。 旅をつづけなくちゃ...